訪問こぱんだ 看護&介護ステーション TEL:058-215-1924
障がい福祉施設 森のこぱんだ TEL:058-297-1185

訪問こぱんだ 看護&介護ステーション

施設見学について 利用者の声 交流会・勉強会などイベント報告
HOME»  訪問こぱんだ 看護&介護ステーション

訪問看護とは

訪問看護とは、病気や障害を持った人が住み慣れた地域・ご自宅で、その人らしく安心して療養生活を送れるように、看護師等がご自宅に訪問し、看護ケアを提供し、生活の質が向上できるよう、地域のさまざまなサービス事業所と連携を取りながら、お客様やご家族様が安心して療養生活をおくれるよう支援するサービスです。

対象となる方

訪問看護サービスは、病気や心身の障がいのために通院困難で、ご家庭で療養されている方で、かかりつけ医が訪問看護の必要を認めたすべての方が受けられます。
看護師がご自宅に訪問し、療養が必要な本人はもちろんそのご家族も含め、お一人お一人の状況に即した支援を行います。

主なサービスの内容

  • 症状、障害など全身状態の観察
  • 身体の清拭、洗髪、入浴等の清潔ケア
  • 食事・排泄の介助
  • 床ずれ予防と処置
  • 服薬の仕方や管理
  • 医師の指示基づく点滴などの医療処置
  • 医療機器の管理・指導
    (カテーテル、在宅酸素・輸液ポンプ・吸引等)
  • 嚥下機能訓練などリハビリテーション
  • ご家族などへの介護支援・相談 など

ご利用の流れ

1.初回ご相談

利用を希望される方は、主治医・ケアマネジャーまたは、直接当施設まで「訪問看護を利用したい」とご相談ください。

2.面談

ご利用者様の普段の様子や身体の状況に合わせ、サービス内容のご説明をいたします

3. ご契約

サービス内容に同意いただき、契約となります

4. 指示書の交付

かかりつけ医・主治医による指示書の交付
(医療保険・介護保険のどちらの場合も必要です)

5. ご利用開始

ご利用料金

介護保険適用の場合は、訪問看護サービス料の1割が利用料金です。訪問時間毎にサービス料金が異なります。
医療保険適用の場合は、保険毎の負担割合に応じてご負担いただきます。

ご利用エリア

岐阜市

訪問介護とは

住み慣れた自宅で安心して日常生活を送ることができるよう、ホームヘルパーが家庭を訪問し、掃除・調理・洗濯・買い物などの生活援助や、入浴、排せつ、食事などの身体介護など、自力で行うことが困難な行為についてお手伝いをいたします。

対象となる方

要支援(1~2)、要介護(1~5)と認定された方

主なサービスの内容

身体介護サービス

身体介護サービスとは、ご利用者様の体に直接触れて行う介助や、その準備・後始末、ご利用者の自立支援のためのサービスです。

  • オムツ交換やトイレ介助をしてほしい
  • 食事中の介助をしてほしい
  • 入浴介助や身体の清拭
  • 衣類の着脱を手伝ってほしい
  • 服薬の仕方や管理
  • 外出のための車の乗降の手助け
  • 体位交換を手伝ってほしい など
生活援助サービス

生活援助サービスとは、本人やご家族が家事を行うことが困難な場合に行われる、日常生活をお手伝いするサービスです。

  • 掃除や洗濯をしてほしい
  • 食事の調理・配膳をしてほしい
  • シーツの交換をしてほしい
  • 生活必需品の買い物
  • 薬の受け取りをしてほしい など

ご利用の流れ

1.初回ご相談

利用を希望される本人様・家族様、担当ケアマネジャーより、お電話にてご相談ください

2.面談

ご利用者様の普段の様子や身体の状況、困っている内容に応じて、訪問介護サービスの説明をいたします

3. ご契約

サービス内容に同意いただき、契約となります

5. ご利用開始

ご利用料金

訪問介護の利用料金は、介護保険法令で定められた介護保険利用料の1割が自己負担となります。

ご利用エリア

岐阜市

お問い合わせ

訪問こぱんだ 看護&介護ステーション

住所
〒502-0858
岐阜市下土居2-10-21 ハイツ川島 1-C
電話番号
058-215-1924
ご利用時間
9:00~17:00
休日
日曜・祝日
PageTop